ウルセラとウルトラセルQプラスの違い

管理人MAI

顔のたるみ治療で最強と言われているウルセラと、最近日本で導入され始めた最先端マシンのウルトラセルQプラス、どちらも顔のたるみに良さそうだけど、実際どっちが効果的なのか気になりますよね。

今回はウルセラとウルトラセルQプラスを徹底的に比較してみたいと思います。



ウルセラもウルトラセルQプラスもどちらも『ハイフ』

ドクター

ウルセラもウルトラセルQプラスも、どちらもハイフという技術を使用したマシンですが、ちょっとした違いがあります。それぞれの特徴を解説していきますね。

ハイフとは? >>



ウルセラの特徴

Ultherapy

ウルセラはいわゆるハイフマシンの代表格です。

ハイフのマシンは数多く存在していますが、その中でアメリカのFDAという、日本で例えると厚生労働省のような国の機関で初めてリフトアップの効果があると認められ、顔のたるみ治療で最強と言われているたるみ治療マシンになります。

ハイフというのは、超音波を特殊なレンズを通して1点に集中させることで、皮膚の内側の脂肪層や筋膜の狙ったところに直接照射することができる特殊超音波の技術です。

超音波は高温の音なのですが空気が振動させるエネルギーを持っています。太陽の光を虫眼鏡で1点に集められるのと同様に、超音波も特殊なレンズを通してエネルギーを1点に集めることができるのです。

このハイフの技術で、顔の内側のSMAS(表情筋膜)という部分に、この1点に集めた超音波を直接照射して、リフトアップさせていきます。

ウルセラは、ハイフマシンの中の王道中の王道で、ハイフマシン業界の中での代表格になります。



ウルトラセルQプラスの特徴

ウルトラセルQプラス

ハイフの中でも、最先端のマシンにあたるのがウルトラセルQプラスです。まだ日本に上陸したばかりの最新マシンですが、効果、スピード、痛みの少なさ、どれをとってもウルセラなどの従来のハイフとは圧倒的な違いがあります。

① 2段階の引き上げ効果

照射直後は、SMAS筋膜のタンパク質がギュッと凝縮されることによる引き上げ効果と、そしてもう1つ創傷治癒効果といって傷を治そうとして新しいコラーゲンやエラスチンがたくさん生み出されるようになることで照射部にハリがでるという、2段階の引き上げ効果があります。



② 施術時間が従来の1/3

顔全体の治療でも施術時間は10程度というかなりスピーディー。1ショットの照射スピードは、わずか1.4秒で、非常に短いのが大きな特徴です。

短い分、患者の体の負担が軽減し、精神的にも体力的にもずいぶん解放されるようになりました。



③ 痛みが少ない!

今までのハイフ治療で問題だったのは痛みの強さでした。いくらメスを使わないといっても、ハイフでSMAS筋膜を狙い撃ちしていくときには鋭い痛みがあり、麻酔をするケースも多くありました。

それが、ウルセラなどの従来のマシンに比べ痛みを大幅に軽減させたことで苦痛を強いられない治療が可能になりました。ウルトラセルQプラスなら、痛みはわずかに熱を感じる程度です。



ウルセラとウルトラセルQなら『ウルトラセルQ』のほうがおすすめ

ドクター

ウルセラもウルトラセルQプラスも、どちらもハイフを用いたマシンですが、今から受けるならウルトラセルQプラスの方がおすすめです。

やはり、痛みが少ないという点は初めての人にとってはかなり安心ですし、いわゆるウルトラセルQプラスはウルセラの進化版というような位置づけだからです。

また、リフトアップ効果も高くなっているので、従来のハイフマシンで満足できなかった人も一度受けてみる価値がありますよ。



ウルトラセルQプラスなら聖心美容クリニックがおすすめ

聖心美容クリニック

クリニック名 聖心美容クリニック
店舗 札幌院、東京院、大宮院、横浜院、熱海院、名古屋院、大阪院、広島院、福岡院、上海院
料金 顔全体:150,000円〜


ウルトラセルQプラスを受けるなら、聖心美容クリニックがオススメです。ここは、数ある美容クリニックの中でもリフトアップ治療に関して信頼と実績のあるクリニックです。

ここはウルセラも取り扱っていますし、両方のメリットデメリットを踏まえた上で個人に合わせて施術してもらえますよ。

特に顔のたるみを得意とするので、その効果や仕上がりが口コミでひろがり、都内だけでなくわざわざ地方からも予約して受けに来る人もいるくらいの人気クリニックです。

そして、最新のウルトラセルQプラスの施術が顔全体で15万円で受けられるという最安値級です。

年に1回15万円なら月々で換算すると12,500円。そんなに思ったほど高くないんじゃないでしょうか。

ちなみに予約しようと思っている人は、電話ではなくネットからがオススメです。希望日を複数選択できたり、相談内容や当日施術の希望の有無などを事前に申し込めたりするので、時間ロスや不安もなく当日を迎えられますよ。

ウルトラセルQプラスの予約はこちら >>



まとめ

顔のたるみ治療には、たくさんの方法がありますが、やはりその中でもSMAS筋膜を引き上げることができるハイフは、現在の医療技術で一番の代表格といえます。

顔のたるみを治療するなら、最先端ハイフマシンのウルトラセルQプラスをぜひ試してみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ