HIFU(ハイフ)エステとは?

mai_profile
  • 「HIFU(ハイフ)って気になってるけど、どういうエステ?」
  • 「危なくないの??」

ハイフは今話題の究極の部分痩せマシンとして注目されていますね。痩身においては今のエステマシンの中で1度で受けられる効果は確実にNo.1だと思います。この記事ではそもそもHIFU(ハイフ)って何?どういうエステなの?ってことを書いていきたいと思います。



HIFU(ハイフ)とは?

HIFUはがん細胞を破壊する医療から始まった技術

dilipo.masin

HIFU(ハイフ)とは高密度焦点式超音波治療法の略称で英語で言うと(High Intensity Focused Ultrasound)の頭文字を取っている感じですね。

医療の現場で開発され、現在も最先端医療なのですが、主に前立腺がんで使用されている技術です。

どのような技術かと言うと、小学校の理科の実験を思い出してもらうと分かり安いと思います。黒い紙に虫眼鏡で太陽の光を1点に集めて燃やす実験をやりませんでしたか?

あれと同じような原理で超音波を特殊なレンズで1点に集めて、狙ったがん細胞だけを破壊してしまうんです。その他の周りの細胞は一切傷つけないのが特徴です。

理科の実験の時も、光を集めた部分以外は全く焦げずに温まりもしてなかったと思います。

管理人MAIがオススメするHIFUを1番安く受けられるコースはこちら>>

美容エステに応用して再開発された

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

この医療から生まれた技術を美容エステ用に再開発された痩身マシンが今エステ界では最先端です。

エステ用のHIFU(ハイフ)では皮下1.3㎝程度の深さにある脂肪細胞へピンポイントに超音波を照射することが出来るんです。脂肪が気になる部分を直接ピンポイントで狙って破壊していき、脂肪に小さい穴を開けていくようなイメージです。

破壊された脂肪は徐々に体外に排出されていき、効果が長く続くことも嬉しいですね。
即効性と長期性も兼ね備えています。

HIFU(ハイフ)はショット制にしているサロンが多いです。要するに1ショットで1つの小さい穴が脂肪に出来るという感じで1,000ショットだと1,000個の穴をあけることができ、より脂肪を破壊出来るわけですね。

なので1,000ショット◯◯円とか、そういう価格設定をしているんです。



当サイトおすすめサロン

Bloom

東京・横浜でHIFU(ハイフ)を受けるならCPと口コミでBloomで決まり!

Bloomは高い口コミで広まったエステです。最新機器を常に導入し、しかもそのCPの高さスタッフのレベルの高さにファンが多く、クリニックの先生も通うほどリピーターが増えています。そんな人気のBloomですが、話題のHIFU(ハイフ)もいち早く導入しており、どこよりもお得な価格で提供してくれています。今ならウルトラハイフ500ショットが5,000円で体験出来ます。

>> 体験を予約してみる <<

サブコンテンツ

このページの先頭へ