HIFU(ハイフ)が人気の理由と特徴

mai_profile
  • 「HIFU(ハイフ)が人気の理由って何?」
  • 「今までのエステと何が違うの?」

HIFU(ハイフ)はエステ業界最注目の痩身エステマシンですね。元々は医療で開発されたマシンなのですが、それをエステ用に安全に再開発されたのがエステ用のハイフです。
今回はHIFUの人気の理由とその特徴について書いていきたいと思います。

管理人おすすめハイフコースはこちら>>



狙った脂肪をピンポイントで破壊!部分痩せならHIFU(ハイフ)

dilipo.masin

HIFUは医療の現場から生まれたという話はしましたが、主に前立腺がんの治療に使われています。がんの治療はいかに健康的な細胞を傷つけずにがん細胞のみを破壊するか、というのが重要になってきます。
HIFUがスゴイのは今まで難しいとされてきたがん細胞のみの破壊を超音波を特殊なレンズで集中的に一箇所に集めるという技術で可能にしたことです。

この技術をがん細胞ではなく、いらない脂肪のみを破壊するということでエステ用に再開発されたわけです。またエステ業界も長年「部分痩せ」を課題にしてきました。今までは「部分痩せ」ということではキャビテーション、サーモシェイプなどが有力視されておりましたが、HIFUはこれらと出力が圧倒的に違うのと、HIFUの技術により今までのマシンでは届かなかった脂肪が多く存在する皮下1.3cmまでアプローチ出来るという2点において、現時点でHIFUに勝る部分痩せが出来る施術はないでしょう。

hifu-hikaku


即効性だけじゃない!継続的に痩せていく嬉しさもHIFU(ハイフ)ならでは

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-CRI_IMG_6004-thumb-1000xauto-15273

HIFUはその高い出力から即効性が高いエステです。たった1回でも確実に効果が出る方がほとんどですので、驚かれる方が多いです。キャビテーションも即効性が高いマシンですが、HIFUはそれ以上の効果です。

しかもHIFUがスゴイのは即効性だけではなく、施術後も継続的に痩せられるという特徴があります。HIFUの高出力で破壊された脂肪はその後も1〜3ヶ月かけてゆっくりと溶け、どんどん体が引き締まってくるのです。体内も温まっているので新陳代謝も上がるので基礎代謝向上も期待できます。

即効性と継続性を兼ね備えたマシンはHIFUの最大の強みです。

ハイフの効果


皮膚のハリ・たるみまでもカバー!

女性のお腹

マシンを使用するエステで一番多いデメリットが「脂肪は減ったけどその分の皮膚が余ってたるみが出来てしまった…」ということがあるかと思います。脂肪だけ無くしてしまうと確かにこういった事態が起こる可能性があるのですが、HIFUはその点もカバーしています。

HIFUは体の内部を温めることによって脂肪を破壊するのですが、その「熱」が肌のハリや弾力性を生み出す「コラーゲン」「エラスチン」生成能力を高めてくれる効果があるんです。実際HIFU施術の後はコラーゲンとエラスチンの数が増えることが分かっています。

健康的なボディラインを作るためには、健康的なツヤのある肌が重要ですよね。



HIFUエステは圧倒的CPの良さのBloomがおすすめ

Bloom

東京・横浜でHIFU(ハイフ)を受けるならCPと口コミでBloomで決まり!

Bloomは高い口コミで広まったエステです。最新機器を常に導入し、しかもそのCPの高さスタッフのレベルの高さにファンが多く、クリニックの先生も通うほどリピーターが増えています。そんな人気のBloomですが、話題のHIFU(ハイフ)もいち早く導入しており、どこよりもお得な価格で提供してくれています。今ならウルトラハイフ500ショットが5,000円で体験出来ます。

>> 体験を予約してみる <<



まとめ

HIFUは実際に受けてみて効果はもちろん分かるのですが、調べてみることでもっとそのスゴさが分かってきます。1回でも効果があるので何か始めようと迷っている方は体験を検討してみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ