ハイフ(HIFU)が肌にも効果的な理由

mai_profile
  • 「ハイフは肌にも良いって本当?」
  • 「どういう仕組みで肌に効果があるの?」

ハイフは超音波を1箇所に集めることによって高い出力で狙った脂肪を確実に破壊できると話題のエステですね。ハイフはその高い出力による脂肪を除去する点に注目が集まりますが、注目すべき点はそれだけではありません。実は脂肪の破壊だけでなく肌の若返りにも高い効果を発揮することが分かっているのです。

管理人おすすめの顔付きハイフコースはこちら>>



①直接脂肪に照射するため、肌に負担がかからない

従来のラジオ波などのマシンだと皮膚全体を温めるという仕組みのため、どうしても皮膚表面部分も温められてしまい、皮膚に熱による負担がかかってしまっていました。ラジオ波エステもとてもメリットの高い施術で私自身も好きなのですが、その点で少しデメリットがあります。

ハイフは前に書いた通り皮下1.3cm付近にある脂肪のみを直接照射出来るので、熱による皮膚の負担はほぼゼロと言って良いほどです。下の図を見ていただけると分かるかと思います。

◆ 皮膚に負担をかけないハイフ
hifu-hikaku


②熱の効果でコラーゲンとエラスチンの生成能力がアップ

di-focus(ディフォーカス)施術

脂肪吸引など、脂肪のみを取り去るような施術で問題となるのが、脂肪だけを取るとどうしても皮膚が余ってたるみやしわが増える原因になること。太り気味の方がいきなり痩せると皮が余ってしまう現象ありますよね。いくら痩せたとしても見た目で皮が余っているように見えたら美しいボディラインとは言えないですよね。

ハイフは発生する熱により新陳代謝を促し、お肌の弾力や若返りに必須なコラーゲン、そしてエラスチンの増加も働きかけるため、お肌の引き締めにも効果的なんです。皮膚が余るのが心配だな…という方もハイフなら安心ですよ。

もし、それでも気になるという方はエンダモロジーと組み合わせることでさらに肌の引き締め効果をアップさせることが可能ですよ!

ハイフとエンダモロジーを組み合わせたお得なコースの詳細はこちら>>

パッケージプラン:ウルトラハイフ&エンダモロジー&サーモトルネード(165分)で8,000円

管理人MAIがオススメするHIFUを1番安く受けられるコースはこちら>>




まとめ

ハイフは1回でも効果が出る痩身効果に注目が集まりますが、実は肌のケアもしっかりできるということが分かっていただけたらと思います。ハイフで痩身とお肌の引き締めの両方手に入れよう♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ