糖質制限だけじゃダメ!?痩せやすくなる体質のための筋トレ

悩む女性
  • 「糖質制限をしているのに中々痩せない…」
  • 「ダイエットと同時に引き締まった身体を手に入れたい」

mai_profile

このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?ダイエットでとても注目されているのが、糖質制限ダイエットですよね。糖質制限ダイエットは、結果が必ずついてくるダイエット方法です。

糖質制限ダイエットのやり方は簡単で、糖質が入っていない食材をなるべく食べないようにすることです。具体的には炭水化物ですので、食品のパッケージを見て炭水化物が多いものは避けるようにしましょう。一度クセをつけてしまえば、常にパッケージを見て炭水化物を避けるようになれますよ。



糖質制限と同時に行う筋トレの重要性

筋トレする女性

糖質制限は確かに体重を減らしてくれるのですが、これだけでは十分ではないことがあります。中には、糖質制限をして体重が少し減ったのに、そこから停滞しているという方はいませんか?

これには基礎代謝が関係しています。基礎代謝とは、その人が何もしなくても1日で消費するカロリーのことです。基礎代謝が高い人は、それだけ痩せやすい人だということなんですね。

基礎代謝を高めるためには、筋肉をつけることが大切です。女性は男性に比べて筋力をつけにくいのですが、努力すれば必ず筋肉をつけることができますよ。

管理人MAIがオススメするHIFUを1番安く受けられるコースはこちら>>




筋トレの内容について

指を刺す女性

ジムに行くのが理想的なのですが、行くことができない人は自宅での筋トレでも十分です。腹筋、腕立て、スクワットをセットにして行いましょう。

ここで重要なのは、回数にこだわるのではなく負荷をかけることを意識することです。回数を仮に30回とすると、回数だけにこだわってしまい楽に筋トレをしてしまいがちです。回数を設定するのではなく「もう腕が動かせない…」「腹筋がピリピリしてもうダメ…」と限界まで筋トレを行いましょう。

筋トレは毎日行うのではなく、隔日で行うようにして筋肉がつく時間を与えることが大切です。筋トレと糖質制限の組み合わせは、某有名トレーニングジムでも採用されている、本当に痩せる方法です。



まとめ

筋トレは、負荷が必要になるので行うのは辛いときも多いです。ですが、筋トレと糖質制限の組み合わせは必ず結果がついて来ます。我慢強く、無理をせずに継続することを目指しましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ