顔のたるみにはハイフで切らずにリフトアップが有効な理由

悩む女性
  • 「顔がたるんできて本当にどうにかしたい…」
  • 「昔に戻りたい。」

管理人MAI

年々増えるほうれい線、しわ、たるみ…老化には逆らえないのはわかるけど、芸能人みたいにいつまでも凛とした顔でいたい!って思いますよね。

美容整形のようにメスで切ってリフトアップさせるのはちょっと怖いけど、化粧品だけじゃ効果が弱すぎるし…なんとかならないの?ってお悩みの方は必見。

ハイフなら切らずにリフトアップができます。

そしてその効果はなんと美容整形級というから驚きです。さて、どんな風にリフトアップ可能なのでしょうか。



顔のたるみやしわは化粧品だけだとなかなかむずかしい…

ドクター

まず、たるみやしわの原因を簡単に説明すると…

顔には筋肉を覆っている筋膜という袋状の膜があって、皮膚や脂肪を支えてくれている大切な組織があります。その筋膜は若いうちはピンと張っているのですが、年齢とともにだんだんゆるんできてしまいます。

筋膜がゆるむと皮膚や脂肪がだら~んと崩れてしまい、顔のたるみやしわになっちゃうんです。

だから、顔のたるみやシワの改善には、筋膜のリフトアップが最大の鍵

これをもし、化粧品だけでしわやたるみを解消しようとしても、とても難しいです。

たしかに保湿することで水分量がUPし、乾燥小じわやちりめん小じわのような角質層だけの小じわはごまかせるかもしれませんが、全体のたるみにはほとんど効果がでません。

化粧品だと時間もお金もかかるうえに、思ったほど効果が分からないのでモチベーションが下がってしまいますよね。

でもハイフなら整形のように切らなくても、筋膜にダイレクトにアプローチできて、顔をリフトアップさせることができますよ。

ハイフが顔のたるみやしわに効く理由

ハイフの仕組み

ハイフと従来機の比較
ハイフは、超音波を特殊なレンズを通して1点に集めて、皮膚内部の狙った部位に照射できる画期的なマシンです。

イメージとしては、虫眼鏡で太陽の光を集めて紙を焼くような感じで、それが光ではなくて超音波に変わったような感じです。

超音波を1点に集めることで、皮膚の下の狙った部分に照射ができるので、メスを使わずに治療ができるのです。



メスを使うフェイスリフト手術と同じ!

スマートソニック施術イメージ

ハイフがすごいのは、美容整形などでメスを使って行うフェイスリフト手術と同じように、SMAS(筋膜)に直接照射できるという点です。

肌を傷つけることなくフェイスリフトできるなんてすごいですね。

今までたるみを取る施術ではメスを使って皮膚の深い層にあるSMAS(筋膜)を引っ張るフェイスリフト手術が一番効果があったのですが、メスを使うということからそれが綺麗に消えるまでのダウンタイムがあるのが難点でした。

いかにこのSMAS筋膜を引き上げるかが、たるみをとる最大のポイントなんですよ。

今は、最新の美容機ハイフなら直接SMAS筋膜のみ照射できるので、一番効果のあるフェイスリフト手術と同等の効果をダウンタイムほぼなしで出来るんです。



2か月後に驚き!創傷治癒でコラーゲン生成能力がUP!

ハイフはその場での即効性もありますが、 2~3ヶ月後に最大効果を実感します。

ハイフをした後は、創傷治癒でコラーゲン生成能力がUPするので、顔のたるみがとれるだけでなくぷるぷるの肌に生まれ変わりますよ。

その後も半年以上リフトアップ効果が長期的に持続するので、その持続性もすごいですね。



顔のハイフは必ずクリニックで

女性

ここでちょっと注意点があります。ハイフはいろんなエステでも取り扱いされているけれど、顔のハイフは必ず医療機関で受けてください。

顔は大事な神経がたくさん通っているので、いくらハイフが安全と言っても、もしも万が一何かあったら大変。医師が行うクリニックが良いです。



顔のハイフを受けるならもとび美容外科クリニックがおすすめ

Motobi

もし、どこでハイフを受けようか迷っている人は、もとび美容外科がオススメです!

このクリニックならまず医療機関なので安心という点だけでなく、最新のスマートソニックを使用していて、効果がバツグンです。

そして、料金も最安値レベルなんですよ。解剖に精通したドクターが監修しているので、顔のたるみに関してはプロ中のプロなのです。



まとめ

顔のたるみにいろんな美容法がありますが、筋膜にアプローチするハイフならアンチエイジング効果がばっちりです。気になるたるみにぜひ一度受けてみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ