ハイフ(HIFU)はどういう人に向いている?

mai_profile
  • 「ハイフは誰でも結果が出せるの?」
  • 「私に向いてるのかな?」

ハイフは狙った脂肪やセルライトを高出力の超音波で一気に破壊できる今エステ業界で話題になっています。たった1回でも高い効果が期待できるハイフですが、一体どういう人に向いているエステなのでしょうか。

管理人おすすめハイフコースはこちら>>



脂肪を破壊・除去する力は現時点で確実にNo.1

ピンポイントに脂肪だけを照射

ハイフは特殊なレンズで超音波を1点に集めることにより、狙った脂肪部分の温度を急上昇させ従来マシンより確実に、そしてより効果的に脂肪を破壊することができます。

◆ ピンポイントに脂肪だけを照射
hifu_effect_pic01

管理人MAIがオススメするHIFUを1番安く受けられるコースはこちら>>




皮膚に負担をかけない嬉しいメリットも

ハイフの特徴としてはその脂肪の破壊力はもちろんなのですが、従来マシンでは皮下0.5cmくらいの深さまでしかアプローチできなかったところを、実際に脂肪が多く存在する皮下1.3cmの脂肪にアプローチ出来る点です。また、脂肪1点に集中させるためマシンエステにつきものだった皮膚にかかるダメージをなくすことが出来る点も嬉しいメリットですよ。

◆ 皮膚に負担をかけない嬉しいメリットも
hifu-hikaku


マクロファージが破壊された脂肪を侵食

ハイフはその脂肪の破壊力からたった1回の施術でも「痩せた」という実感が得られる方がほとんどですが、スゴイのは即効性だけではありません。ハイフの照射で破壊された脂肪はその後、約1〜3ヶ月かけて体外に排出されます。その際に活躍するのがマクロファージと呼ばれる、普段は体内に侵入した細菌・ウイルスなどを侵食、消化してくれる白血球です。

◆ マクロファージが破壊された脂肪を侵食
hifu_effect_pic03


1〜3ヶ月かけて脂肪が落ち続ける

このマクロファージが1〜3ヶ月かけて破壊された脂肪を徐々に侵食し、新陳代謝とともに体外に排出してくれるんです。なのでハイフを受けた方はすぐに痩身効果の実感を受けられるとともに、その後も長い期間かけて徐々に体が引き締まっていく2つの痩身効果を実感できちゃいます。

◆ 1〜3ヶ月かけて脂肪が落ち続ける
hifu_effect_pic04


脂肪の厚さが2〜2.5cm以上は必要

kangaeru-josei

ハイフは狙った脂肪を破壊できることはお分かりいただけたかと思うのですが、ただそのためにはしっかりとした脂肪層が確認できないと処置ができないんです。エステ用のハイフは安全性を考慮されており、脂肪層が多く存在する皮下1〜2cmほどの照射焦点があらかじめ設定されています。

ですので皮下脂肪が薄い顔や、脂肪の厚みが2〜2.5cm以下の部位、もともと皮下脂肪が少ない方、などは施術を受けられないケースがあるということは知っておいたほうが良いと思います。



ハイフに向いている方は?

ハイフの特徴から見て下記のようなお悩みを持っている方には自信を持っておすすめできます!

  • 食事制限や運動では落としきれない脂肪やセルライトをどうにかしたい
  • 結婚式前にはなんとかして痩せたい
  • とにかく今すぐ痩せたい
  • 一番痩身効果のある最新マシンを受けてみたい

今まで書いてきた通り、脂肪の破壊力・痩身実感の即効性に関しては他のマシンと比べ非常に高いので、いますぐ痩せたい!という方にもっともおすすめするエステマシンであることは間違いありません。

逆に体の中から体質改善して痩せやすい体に変えていきたい!であったり美しいボディラインを意識して痩せていきたいと考えているような方はラジオ波やエンダモロジーを使ったエステをおすすめします。

ハイフとエンダモロジーを組み合わせた8,000円コースの詳細はこちら>>

パッケージプラン:ウルトラハイフ&エンダモロジー&サーモトルネード(165分)



まとめ

痩身効果と言えば現時点でハイフに勝るエステマシンはないでしょう。他のマシンと組み合わせて使用することにより、より自分の理想のボディラインに近づけるとも思います。私はエンダモロジーと組み合わせるのが理想的かなと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ